読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

考え方

幸せ中毒の話

金曜日ね、中学校の同級生と道端で会ったんですよ。 別に仲良くもなかったけど「ちょっとお茶でも」って言われて目の前にあったカフェに入ったわけです。 ねずみ講のお誘いか?とドキドキしながらついて行ったんですが、違った。 スッゲー愚痴聞かされた。 …

お金と顔よりもっと大事なもの

未婚の妹(27歳)が貯蓄をはじめました。 このままもし独身のままやったとして、可愛い姪・甥に迷惑はかけられへんと思って だそうです。 迷惑なんて寂しいこと言うなよ。 散々色んなもの買ってもらって、色んなとこ連れて行ってもらって、年老いた後は知らん…

旦那が育児に協力しない理由

旦那の育児に関しては何度か書いたと思います。 うちは有難いことに結構協力してくれます。 しかし周りのママ友の話を聞くと、 「旦那一人では子供を見てくれない」とか 「子供の体調不良は交互で休む約束の共働きだったのに、結局私ばかり休んでる」とか そ…

私が自転車保険に入った理由

車の免許を持っていない私にとって、最も頻繁に使う移動手段が自転車。 今まで何で入ってなかったんだって話なんですが、先日ついに自転車保険に入りました。 ちなみに私が入ったのはJCBカードの自転車保険。 <a href="https://hoken.jcb.co.jp/guide…

2014年 赤ちゃん名づけ男女年間トレンドが発表されたよ!

2014年も終わりに近づき、流行語大賞やらなんやら、そろそろ1年の締めの季節ですね。 色んなところで2014年にこういったものが流行ったよねーとか言われています。 さて、タイトルの「2014年 赤ちゃん名づけ男女年間トレンド」なるものを発見しました。 <…

褒められたら「ありがとう」で良いんです。

誰かに褒められた時、何と返しますか? 本音と建前の国である日本に住む皆さんは、大抵「そんなことないですよー」って謙遜して否定するのではないでしょうか。 「可愛いね」「そんなことないですぅ~」は、もはや一連の流れですよね。 本当は自分でも可愛い…

のんびり行こうという話

息子が生まれて間もない頃、旦那の知り合いの占い師さんに家族全員占ってもらったことがあります。 他3人の占い結果は割愛しますが、息子に関して 「この子は、のんびりした子になるけど、のんびりコツコツと努力するとものすごい才能を発揮する。このせかせ…

馬鹿でも、何の取り柄がなくても、貴方は立派な父親です。

先日旦那にこんなことを聞かれました。 「俺は頭が悪いから、こんな父親で子供らは恥ずかしくないやろうか?」 恐らく誰かから何かを言われたんでしょう。 何をアホなことを…と笑い飛ばしたくなりましたが、あまりにもしょんぼりしているので慰めました。 旦…

児童公園が老人公園になっている件

娘の通う幼稚園の近所には公園があります。 去年の話ですが、娘のお迎えまで時間があったので、息子と遊んでいました。 近所の小学校が代休の日だったようでしばらくすると、低学年ぐらいの小学生がサッカーをし始めました。 その公園はサッカー・野球等は禁…

子供が勉強している横で親は何をすべきか

姪は小学校2年生ですので、当然夏休みの宿題があります。 8月の初め頃だったでしょうか、用事があって姉宅に行くと、姪が宿題していました。 姉が姪の横で「ゲームしたいのにとか言って全然集中力なくて進まへんねん」と愚痴をこぼすわけです。 「あぁ、集中…

”世のお母さん”の大変さに気づける男性と気づけない男性

昨日Facebookを開いたら、下記の記事を友達がいいねしてました。 読んで、じっくり考えてみました。 世の“お母さん”という職業、死ぬほど大変!|クック井上。オフィシャルブログ「料理芸人・クック井上。の『ようこそブログへ クック クック♪』」Powered by…

面食いがイケメンではない旦那で妥協した理由

お盆休みを満喫しておりました。久しぶりのはてなブログです。 親戚と会ったり、友達と会ったり、自分とは全く違う考え方をする人とたくさん会いました。お休みの醍醐味とも言えるでしょう。 色んな思考に触れたことで、自分なりに考えたことなどをポツポツ…

子供の頃嫌だった叱られ方から考える【我が家の叱り方ルール】

先日旦那から叱られました。 「子供にダメダメ言い過ぎ。何でもダメって言っとったらホンマにやったらダメなことが薄れる。お前の都合を押し付けるな」 と。 あれですよね。クレヨンしんちゃんの主題歌ですよ。 ダメダメのうた - YouTube アレもダメ ダメダ…

【500mlのペットボトル】人間には出来る範囲が限られている

高校時代 友達が彼氏の愚痴を言っていて、そこにたまたま先生が通りがかりました。 大阪女の習性でしょう。 通った人を巻き込んで愚痴る姿、まるで井戸端会議のおばちゃん。 「ちょっと聞いて奥さーん」的なね。 んなことどーでもいいんだけど 先生は友達の…

叱らない育児について考える

賛否両論ある「叱らない育児」 尾木ママの「叱らない」子育て論 作者: 尾木直樹 出版社/メーカー: 主婦と生活社 発売日: 2011/02 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 19回 この商品を含むブログ (11件) を見る テレビなんかでも取り上げられ、一気に広が…

LookかCareか。「ちょっと子供見てて」

先日某2chまとめブログを読んでいて 「父親って、危機管理に疎い人多いと思う」 という話題で 「子供をみて欲しいって、こっちは「Care」のつもりで頼んでるのに 旦那は文字通り「Look」のつもりでいるから困る 」 というレスが付いていた。 ナルホドと思っ…

父親の威厳を守る。

私の父は亭主関白な上、親としてはそこまで素晴らしい父親ではないのですが 成人するまで素敵な父親だと思い込んでいました。 娘特有の「お父さん嫌い」とかも一切なく。 お父さんかっこいい!素敵!大好き!って思ってました。 何故かと言いますと 母親の口…

子供に注意出来る程公共のマナーを守る大人がどれだけいるのか

昨日のニュースより。 阪急電鉄は25日、列車内における携帯電話の取り扱いを変更することを発表した。7月15日から変更を開始する。 従来は、列車の神戸・宝塚・京都寄り1両目を「携帯電話電源オフ車両」として、終日にわたって携帯電話の電源をオフにするよ…

「心を殺すいじめ」

私は決して人気者とは言えない子供時代を送ってきました。 そりゃー無口でしたからね。 無口、本が友達、ずーっと絵を書いてる。 友達が出来るわけがない。 関わり方がわからなかったんでしょうね。 思考回路も人とは違うって自覚がありました。 小学3~4年…

ありがとうの反対は当たり前

ありがとうの反対語って当たり前だって知ってました? 私は今日初めて知りました。 あ、皆さん知ってることだったらこっそり教えてください。 外で自慢げに語りそうなんで(笑) 昨日の書いた記事。 【イクメン問題】育児に協力的な旦那を持つ嫁ほど旦那に冷た…

【イクメン問題】育児に協力的な旦那を持つ嫁ほど旦那に冷たい(当社比)

// 何やら話題になっている下記の記事。 イクメンの疲れが倍増する妻の言動 - ほう太パパの七転び八起き嫁の「子育てしてない奴が意見するな」がムカつく 育児に関するブログをやっているものとしては見逃せませんね。 いくつかのはてなブックマークのコメン…

ネットに書いてある事を鵜呑みにしない

昨日の記事で、分からないことは聞こう!調べよう! ってなことを書きました。 うん、大事ですよ。それは。 でもね、鵜呑みにしてはいけない情報もあります。 あ、病気とかお役立ち情報とかはどんどん活用しましょう。 あれは便利です。 あれがネット社会の…