ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

お残しは許しまへんで!!!!

忍たまの食堂のおばちゃんって本名何なんだろ?



ってのはどうでも良いんだけど

食堂のおばちゃんみたいに怒鳴って

何でも食べてくれるなら苦労しませんよね。



好き嫌いなく食べてくれるのが理想。


しかし実際は食べない。


何故か気合い入れて作ったものほど食べない。


あれ何でなの?



何で「今日は力作!!」って手間ひまかけたものほど食べないの?


それが何度か続いた後、私は決意した。


「手の込んだ料理作るのやーめた!」



レトルト?たまになら、いっか

冷凍食品?たまになら、いっか

酒のつまみ?一口だけね



そうしてわかった。


子供って意外と単純な味付けが好きだ。←遅ぇよ


そして自分の気持ちが楽だ。


アレルギーないなら、100%レトルト避けなくて良いんだ。


当時ガッチガチの育児書脳だった私には
受け入れるのに時間がかかりましたが


何よりも子供が食事を楽しく食べて


母親もイライラしない



それが一番の食育なんだと思います。



レトルト冷凍食品上等。


毎日毎食でなければ、そんな日もあって良いよ。



楽しよう、楽しく食べよう。




そうして食事を作る時間が短縮された分


子供と遊ぼう。

広告を非表示にする
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村