読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

基本3日坊主の私が続けているダイエットらしき行動の話【育児中ママさん向け】

とんでもない飽き性である私。

ジムへ行ったのは1週間。ブログを始めては飽き、ゲームを始めては詰まると飽きる。そんな繰り返しの人生。

ブログがこんなに続いたのは初めてです。58日だって、スゲーや。

 

で、ダイエット法もね、飽きるのよ途中で。

やれ運動だのアレ食べろだの筋トレだの…メンドくさい!ってなります。

楽しく生活の一部に出来るものでなければ続かない。

多分ほとんどの方がそうだと思います。

なので、飽き性の私が日常的にやっているダイエットらしき行動を紹介しようと思います。

 

ちなみに私の体重遍歴

我が家はデブ家系です。気を抜けば太ります。

小学生の頃、私は一人だけ痩せてました。理由は好き嫌いが多いからなんですが、母が私だけ虐待して食事を与えていないと周りに言われるぐらい、家族はデブで私は痩せてました。

それが嫌いな食事も食べるようになった中学生の頃から太り、身長165cm、MAX体重67kg。

身長が高い分威圧感半端ない感じでした。

そうして徐々に食べる量をコントロールして、短大時が一番痩せてて50kg。

1~2kg程度増減しながら社会人、そして結婚。

娘の妊娠時は7kg増なので簡単に戻りましたが、息子の妊娠時は12kg増。

これが中々戻らず、毎日コツコツ今から紹介する行動をやっていました。

そして2年かけて今53kg。

という感じです。参考になるかは分かりませんが、とりあえずツラツラっと書いていきます。

 

 

1)食事

 

基本的に食事制限はしません。食べたいものを食べる。甘いものも食べるし脂っこいものも食べる。

しかし、量には気をつけます。

我が家はおかずは基本大皿に盛り付けます。

そして食べる分だけこういう3等分されたお皿に盛り付けます。子供も私も。

私はこれに盛り付けた分以上は食べません。

食べたとしても一回おかわりぐらいかなー。

実家暮らしでおかずは大皿料理に盛り付けられてるって方にもお勧めです。

 

これの何が良いかって子供の食べ残しね。

ついつい食べてしまうじゃない。そしてママの脂肪となっていく。

こういうお皿に少量ずつ盛っていくと、食べ残しもったいない!って食べる量が少なくて済む。

もちろん子供がまだまだ食べたいと言えば追加してあげればいい。

で、大皿に残った料理は次の日持ち越しで冷蔵庫に保存出来る。

子供が遊び食べしたものって保存したくないですからねー。そしてもったいないから食べる・太るの悪循環。

子供が食べる量って毎回違うんですよね、うち。

以前は子供の残した分を食べることにして、作る量調節してたんですが、毎回余るとは限らず、子供が残さなければ当然自分の食べる量は少なくて、後でお腹すいたーって他のものを食べる。

余計に太るのよねこれ。栄養的にもどうなんだって感じですし。

子供の食べ残しを食べようと少量しか作らないのって色んな意味で危険だと思いました。

なので、この形式に収まりました。

 

 

2)運動

 

嫌いなんだよ。運動(笑)

 

しかし運動しないと痩せない。食事だけで痩せる人は普段食べ過ぎてる人だけです。

私が意識しているのは、可能な距離は歩くか自転車。

というのも私、車の免許を持っていません。

歩くか自転車しか移動手段がないわけです。

なので1駅分なら歩き、2~4駅分ぐらいなら自転車です。

行きは歩いて、帰りは電車という散歩は、予定のない休日の定番です。最近では2歳の息子も結構な距離を歩けるようになったので楽しい。

もう少し大きくなったら山登りとかも行きたいですねー。

子供の筋力もつきますし、ダイエットにもなるし良いです。

ちなみに、うちの子の通う幼稚園、遠足はバスではなく電車でそれなりの距離を歩くんですが、早生れの子の中でうちの娘だけ元気に歩いていたそうです。

歩く習慣って大事。

 

 

あとは子供と一緒に踊るかなー。

これは雨の休日の定番です。

ちょっと前なら「女々しくて」とかよく踊ってましたね。

あれ凄まじいよ。今の時期本気で踊ったら滝汗かく。

何げに一番オススメのダイエットです(笑)

今ならようかい体操でしょうか。

子供も体力使ってよく寝てくれますし一緒に踊るのは中々良いダイエットです。

あ、マンションの方はお気を付けください。当然ですが苦情が来ます。

 

 

3)その他気をつけてること

 

他にはヒールのある靴を履くことでしょうか。

姿勢悪いんですよね、私。

でも適度なヒールのある靴を履くと、ペッタンコの靴に比べれば背筋が伸びる気がします。

どうしても子育て中は抱っこしたりして姿勢が悪くなりますが、姿勢を良くするって大事です。

姿勢の悪い時のお腹の肉気になりますし。

ヒールのある靴を履くと脚もスラッと見える気がします。

どうしてもドスドス歩いてしまいますからねーぺたんこ靴は。

 

私が子供と一緒にいる時に履くのは大体3~5cmのウェッジソールか太ヒール

これでもぺたんこ靴よりはマシです。ガッツリ歩く時はもちろんスニーカーですが。

一人の時なんかは7cmぐらいのヒール。これはソールの種類関係なく何でも履きます。

10cm以上は慣れてない方だと余計姿勢が悪くなる気がします。

 

あ、抱っこひもで赤ちゃん抱いている時は自己判断で。

あと手を中々繋いでくれず、追いかけないといけない子供さんがいる方も。

3cmぐらいのヒールなら走って追いかけれないこともないですが。

 

 

 

ザッと書き出してみて改めて思った。

大したことしてない。

 

こんなもんが参考になるかは分かりませんが、誰かの参考になれば嬉しいです。

 

そういえばこういうもの発見したので気に入ったの置いときます。

第6回 サヨナラ脂肪川柳 2014 大賞発表!! | カーブス

乗り物で 唯一苦手な 体重計

飛び出すな! 子どもと腹に 言い聞かす

夏が来る 焦った頃に 夏終わる

 

グッときました。

笑っていいのかどうなのかって川柳が多いですよね、こういうの。

こういう川柳探すの好きです。