読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

”世のお母さん”の大変さに気づける男性と気づけない男性

昨日Facebookを開いたら、下記の記事を友達がいいねしてました。

読んで、じっくり考えてみました。

世の“お母さん”という職業、死ぬほど大変!|クック井上。オフィシャルブログ「料理芸人・クック井上。の『ようこそブログへ クック クック♪』」Powered by Ameba

 

朝から夕方まで1歳4カ月の息子さんを一人で見たそうなんですね。

ほぼ丸一日見て、世のお母さんって大変だなと気づいたということですね。

 

子供は本当に何をどんなタイミングでするかわからん。
いや、逆に「そのタイミングでそれするか?」ってことだらけ。
「なぜ一番大事なそれを・・・」
気をつけて見ていても、ほんの一瞬目を離したすきに・・・

 

うんうん。分かります。

子育ては何で今それ!??の連続です。

リモコン水没、充電器破壊×10回以上、服にハサミ、漫画にハサミ、レコーダーにおもちゃ挿入、ラーメンが背中にIN…破壊神なうちの子2人がしたこと書ききれません。

 

もし男性が毎日これをしたら、果たしてどれだけの男性がにこやかな顔で子供と接する事が出来るでしょうか???
ほとんどの男性は心折れると思います。



いや、もしかしたらお母さんも何度も心が折れているかもしれないけど、けど子供はお母さんのおっぱいを欲しがるし、いなきゃ生きていけないから、健やかに育てるという一択。
100%ではなく、120%子供中心の生活。

 

昔のお母さんは全員当たり前に子育てした」と言いますが、昔は近くに親せきがいたり、近所のおばちゃんが助けてくれた。
「可愛い我が子なんだから育てて当たり前」と言いますが、その毎日は壮絶なはずです。

 

これに気づける男性はどれほどいるでしょうか?

絶対に気づかなくてはいけないということはありませんが、少し疲れた時にこれを分かってくれる男性が近くにいれば心強いですよね。

 

育児が大変と言えば決まって返ってくるのが”昔のお母さんは全員当たり前に子育てした”です。

昔は近所のおばちゃんや親戚といい関係が築けていたんですよね。

かと言って助けて欲しいかと言えばそうでもないのが現代です。

昔の古い育児法を強要されたらたまったもんじゃないので。

ミルクなんかアカン!紙おむつなんかアカン!果汁飲ませ!アレルギーは甘え!な方も少なからずまだまだいます。

そして助けてくれる近所のおばちゃん達は何故かこういうのを強要する方が多い現実。

 

下の記事でも書いたように、可愛い我が子も、可愛いのか?と思う程追い詰められることがあるのが育児です。 

「母親」という呪縛に縛り付けられていると気づいた件

 

 

で、これを読んで思ったのが、ほとんどの旦那さんはこういう大変な育児の実態を目の当たりに出来ないよねということです。

 

結構前、旦那にお願いして出かけた時の話。

この方同様に朝から夕方頃まで、2歳になった娘だけをお願いだったと思います。

娘は昼寝は20分で起きる、何しでかすかわからんおてんば娘ですので、大変だったでしょう?と言うと

「いや全然。お昼寝も1時間ぐらいしてお利口さんやったで」

とのこと。

 

なんでやーーーーー!!

 

そこで考えてみて分かったんですが、

旦那は激務。娘とあまり顔を合わせることがない。

パパと言う認識はあるけど、素の姿を見せれる程かというとそうでもない。

なので、娘なりによそ行きの顔をしていたのだと思います。

電話で声が高くなるお母さんのように。

 

午前中は時間が取れる事が多いから、世の男性よりはるかに子育てに参加できるチャンスが多く、こういう事に気付けるけど、朝早くから出勤しなきゃいけないお父さんはなかなかね。

 

と言うこの方は、うちの旦那や世のお父さん方よりも子供と接する時間は多いでしょう。

子供もお父さんに慣れているため、”何するかわからん子供”の洗礼を受けられました。

そして、上記のような母親の大変さに気づいたのだと思います。

 

子供にとって週末のレアキャラと認識されてるお父さんは多分無理だよね。

うちの娘のようによそ行きの顔を見せるか、ママがいないことで泣いて泣き疲れて寝るパターンか。

よそ行きの顔の子供を見たら、「言うてる程育児って大変じゃないやん」と思うでしょう。

泣き通しなら、「泣かれるのってメンドいな」ぐらいの感情でしょう。

旦那に預けたら「育児の何が大変なん?」って言われた経験のある方は恐らくこれが理由です。

 

普段育児をしていない人に、急に育児の大変さをわかってもらうことは出来ません。

ポンと預けたところで気づくことも出来ません。 

子供が小さいうちに毎日毎日少しで良いから、子供と接することが大事だと思いました。

 

 

余談ですが、うちの旦那はお利口さんの娘を見たからと言って、「言うてる程育児って大変じゃないやん」とは言いませんでした。

育児の実態を目の当たりにしなくても”母親とは大変なもの”というのが理解出来る人間でしたが、父や姉夫含めママ友の旦那等など私の周りの旦那さん達の話を聞くとどうやらレアケースのようです。

大変だと思って過剰な対応は必要ありませんが、労わりの言葉ぐらいあればみんな救われるのになー。

 

丸1日子供と一緒に居た事で、毎日毎日子供と2人っきりで大変なお母さんの日常をほんの少しだけ想像することができる脳みそになったぞー!!

 

本当に、ほんの少しだけで良いから、想像してくれれば良いなと思うのです。

 

 

あいつの料理はテキトーに4、5分でザックリ作ってるのに、かなり美味い。 [DVD]

あいつの料理はテキトーに4、5分でザックリ作ってるのに、かなり美味い。 [DVD]

 

スミマセン。あまり知らない方のブログだったのですが、料理芸人のようです。 

DVDじゃなくて本なら買うのになー。

 

広告を非表示にする