読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

子供には見せられない漫画の話

戯言

昨日、りょうさんと闇の末裔についてお話をしたのです。

これを読んでることによって、母親に将来を心配された今となっては懐かしいお話。

 

 

皆さんはご存知でしょうか?闇の末裔

闇の末裔 コミック 1-12巻セット (花とゆめCOMICS)

 

まぁ長々と説明するのもあれなんで、一言で説明するとホモ漫画なんですが。

当時はね、「なんやねん、漫画ぐらい好きなん読ませろや」とか思ってましたがね、本当母親になって分かります。

こんなん読んでる子供、心配以外の何者でもない。

今思うと恐ろしい。リビングにポンと置いてあったことも恐ろしい。 

そりゃ心配するわ。母ちゃんこんな娘でごめんよ。

 

で、今闇の末裔がどこにあるかと言いますと

本棚の裏の隠し本棚にある。

スライド式の薄い本棚ってのを発見しましてね、それを普通の本棚の裏に設置してあるんです。

子供が動き始め、漫画に興味を持つ前に購入しました。

 

表の本棚には誰に読まれても問題のない漫画や本が置いてあります。

ONEPIECEとかドラゴンボールとか赤ちゃんと僕とかですね。

裏の本棚には、上述の闇の末裔はじめBL漫画、グロテスクな漫画、旦那所有のエロ漫画が置いてあります。

 

私いつ子供たちがこの裏本棚に気づくのかビクビクしております。

 

「なにこれー絵がキレイー読んでみよ~♪」

 

……なにこれ…((゚Д゚))

 

という事件がいずれ起こるんじゃないかと。

BL漫画って絵が綺麗な漫画多いですからねー。

 

いや、別に良いんですよ。BLに興味を持っても腐女子になっても。

自分もそうだったんだから、「やめなさい!」っていう権利はありません。

心配にはなりますが、子供の趣味は自由です。

 

ただ避けて通れるなら通らなくても良い道じゃないですか。

自分の腐女子だった人生に後悔はありませんが、足を突っ込まなければ良かったかもと思ったことはあります。

一度足を突っ込めばズルズルと引き込まれる泥沼ですから。

 

腐女子でありながら勝手ですが、そんなものよりももっとハートウォーミングな漫画を読んで欲しい。

同じ花ゆめ系でもあるじゃないですか。

赤ちゃんと僕、おまけの小林クン、フルーツバスケット動物のお医者さん紅茶王子彼氏彼女の事情

最近漫画買わないのでちょっと昔のであれですが、我が家にあるのだけでも素敵な漫画がたくさん!花ゆめ系は素晴らしい。

出来ればこういうのに興味を持ってもらいたいという親の勝手な願望です。

 

あ、もしかして娘がBLに興味持つよりも、息子がBL読んで私が軽蔑されることの方が問題なんじゃないだろうか…。

男子がエロに興味を持つのは正常なので、そっちはある程度の年齢になれば読んでくれて構わないんですがね。BLは読まれたら困ります。

いずれ闇の末裔他私のBL漫画達とお別れしなきゃいけない時が来るんですね(´・ω・)

 

 

広告を非表示にする