ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

我が家にモテ期がやってきた!

モテとは無縁の人生を送ってきた私。

いやーこの年になってモテるとは思ってもみなかったな。

そして、何だか知りませんが、我が家4人全員が今モテ期のようです。

そんな我が家のモテ事情を今日はご紹介します。

 

1.モテクイーン”娘”

 

我が家No1と言えば彼女です。

親バカですが顔も可愛いんでね、幼稚園でこれでもかってぐらいモテています。

ラブレターも毎日のように持って帰って来るんですね。

通園バッグの中に押し込まれて帰って来ます。

そんな可愛らしいラブレターの中で、一番笑ったのが

”すき”と延々書かれたラブレター

可愛い紙が好きで埋め尽くされてます。ところどころにちょいと歪な形のハートもあしらわれています。

覚えたてのひらがなで、目一杯愛情を表現してくれたのでしょう。

可愛らしいじゃないですか。

大人がやったらストーカー以外の何者でもないですがね。愛情が重い(笑)

 

 

2.マダムキラー”息子”

 

息子のイケメンさは以前ご紹介しました。

上の記事を読んで頂ければお分かりの通り、彼は押さえどころを分かっている。

もはやどう言えば喜ばれるかを分かっているとしか思えない。

そんな姿はお友達のママや先生、近所のおばちゃんにもウケが良いんです。

「○○くんのママー」と抱きつきに行ったり

道端のおば様に「こんにちはー」と笑顔で言ったり

OLさんに手を振ってみたり

愛想の良さが半端ない。

クレヨンしんちゃんのような気安さで下ネタは言わないという感じでしょうか。うん、ちょっと違うな。

 

 

3.おっさんキラー”旦那”

 

うちの旦那は新しい料理の開発のためと称してちょくちょく一人で飲み歩きます。

いや、実際そうなんでしょうが、半分以上は自分が飲みに行きたいだけだと思う。

小遣いの範疇で飲みに行っているのですが、明らかに小遣い以上に飲みに行っているような気がしていました。

そこで聞いてみたんです。お小遣い足りてるん?と。

そしたら

「居酒屋で一緒になったおっちゃんに奢ってもらったりしてるから足りてる」

のだそうです。

どういうことかと言いますと

1人で飲みに行く ⇒ 同じようなお一人様のおっちゃんと一緒になる ⇒ 持ち前の聞き上手さでおっちゃんの愚痴とかを聞く ⇒ おっちゃんの気持ちいい返しをする ⇒ 気に入られる ⇒ 「おう、兄ちゃんの分も払っといたるわ~楽しかったな、また飲もな!」

ということのようです。

そんなことあるん?と聞くとどうやら頻繁にあるそうです。

キャバ嬢かキミは。

 

 

4.子供に求婚される”私”

 

今まで決して子供に好かれるタイプではなかった私。

どちらかと言えば遠巻きにされ、心が通い合うまでに時間が掛かる方でした。

それが、7月に娘の幼稚園で1日先生になるという体験をしてから変わりました。

今年この1日先生体験に初めて参加し、どうせなら楽しもうと全力で子供達と向き合ってみたんですね。

それはもうパワフルに。追いかけっこ・変顔にらめっこ・相撲・仮面ライダーごっこ何でも来い状態で。

その結果、見事娘のクラスメート達の心をつかむことに成功しました。

会うたびに「娘ちゃんママー」とみんなが寄ってきてくれます。

追いかけっこしてもらおうとイタズラを仕掛けてくる子もいます。

そして先日、ついに求婚されました。

 

いつものようにケツを触られるというセクハラをあしらうと、

「娘ちゃんママ、俺が大人になったらお嫁さんにしてあげるから、オバさんにならんとってな!!」

ということを言われました。

いや、既にキミとは24歳差だからね。キミが大人になる頃には立派なオバさんだからね。その前に私はもう結婚してるからね。

と色々考えた結果

「いやどうしよエステ通わなあかんわ!」と返してしまった私は、立派に大阪のオバチャンです。

 

 

モテキ DVD通常版

モテキ DVD通常版

 

 

 

広告を非表示にする
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村