ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

ごっこ遊びが日々進化していく件

子供というのは何故あんなにもごっこ遊びが好きなんでしょうね。

うちの子達も気づいたら何かになりきってごっこ遊びを開始しています。

以前はままごとやお店屋さん、ヒーローごっこみたいな感じが多かったんですが、そんなごっこ遊びも日々進化していってます。主に娘が。

ねぇねぇ、それどこで覚えてくんの?

っていう進化を今日はご紹介しようかなーと思います。

 

 

★美容院ごっこ

 

どこでか忘れましたが、美容師セットみたいなおもちゃをもらいました。

ハサミとかバリカンが入ってる100円ショップでも売ってそうな感じのおもちゃです。

それを使って子供達が遊ぶんですが、以前は本当カットだけ。バリカンでカット。ハサミでカット。

私がいつも子供達の髪を切っている時のような感じで遊んでいました。

 

しかし最近結構本格的なんですよ。

 

椅子に座らせ、目の前に絵本を並べ

美容師役の娘が「好きな本読んでてくださいねー」って言うんです。

一通りカットもどきをして満足したら手鏡持ってきて

「いかがですかー?お似合いですよー」って言うんです。

 

娘は美容院行ったことないんですよ。生まれてからずっとオカンカットです。

それどこで覚えてきたの?

 

 

★飲食店ごっこ

 

以前の飲食店ごっこと言えばあれですよ。ファミレス的な。

ハンバーガーに唐揚げにパスタにオムライスを、一気に持ってきてどうぞって言う。

石ちゃんもびっくりのデブメニュー。

 

それが最近居酒屋風ごっこに進化しました。

 

お客さん役の息子が「オレンジのお酒!」と注文するんです。

すると店員役の娘が「あーオレンジのお酒は置いてないですねー、いちごのお酒はどうですか?美味しいですよー」って言うんですよ。

 

居酒屋連れて行ったことないのに。

それどこで覚えてきたの?

で何でいつも鎧武に出てくるフルーツのお酒チョイスなんだよ。

ドリアンのお酒って何よ。

 

 

いろいろ進化を遂げるごっこ遊びですが、変わらないものもあります。

お医者さんごっこはさらーっと診た後、必ず「じゃあちょっと注射しますねー」ですし。

注射嫌いなくせに(笑)

鼻水吸うやつ?の真似しようとして、鉛筆を鼻の穴に入れようとしたのはさすがに止めました。

あぶねーよ。何尖った鉛筆入れようとしてんのよ。

 

あとたこ焼き屋さんごっこね。

「可愛いから一個おまけしとくねー」が必ずつきます。

これは旦那の友達のたこ焼き屋に、娘がたこせん買いに行くと絶対これ言いながら1~2個おまけして挟んでくれるんですよね。

通常3個挟んでるのが、4、5個になるんですよ。

娘にはそれが嬉しかったようで、たこ焼き屋さんごっこをするとこれを言います。

 

でも母ちゃんは知っている。

可愛いからというより、アカンくなったたこ焼きを1個でも多くたこせんに挟みたいというたこ焼き屋のおっちゃんの心境を。

他の客にはちょっと…やけど、友達の子におまけやから良いやろ喜んでるし?みたいな感情が見え隠れしている。

 

まぁ喜んでるからいいか。

 

 

はじめてのおままごと サラダセット (木箱入り) G05-1139

はじめてのおままごと サラダセット (木箱入り) G05-1139

 

 

最近おままごとで「ちゃんと野菜も食べなさいよ!」と息子に叱るお母さん役の娘をよく見ます。

そっくりそのままアナタにお返しします。

 

広告を非表示にする
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村