読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

英語喋れない旦那が外国人に道案内する話。

困った人を放っておけない。

それがうちの旦那です。

お年寄り、小さい子、妊婦さん、車椅子の方…考えるより先に体が動く!という感じで自然に助けに行ったりします。

あれは、真似出来ません。

さっきまで私と喋ってたのに、困っている人が視界に入ると本当飛んで行きますから。

 

外国人も例外ではありません。

地図片手に何やら悩んでいる…そんな外国の方に話しかけに行ったりします。

これが英語しゃべれる人なら、スマートな対応が出来るんでしょうが、

うちの旦那、英語しゃべれないからね。

英語無理ならやめときゃ良いのに、絶対話しかけに行く。

そして自ら話しかけに行ったもんだから、向こうさんも「この人英語しゃべれて道教えてくれるんだ!」って感じでガンガン英語で喋ってくる。

ちなみに私もヒアリングなら何となく…という感じであまりしゃべれません。

 

聞き取れはするけど喋れない私。

聞き取れもしないし喋れもしない旦那。

外国人を助ける!とかご立派なことをやろうとすること自体おこがましい夫婦です。

 

こういう時どうするかと言うと、

まず私が何とか外国人の方が言いたいことを聞き取り、旦那に伝えます。

旦那はまさかの身振り手振り、拙い単語の羅列で伝えながらその場所まで案内します。

 

例えば一番多いのが、○○ホテルの場所が分からない。

○○ホテルは我が家の最寄り駅から真っ直ぐ行って右手にあります。

パンフレットには駅から徒歩5分とでも書いてあるんでしょう。

実際は10分ぐらいあるので、このまま真っ直ぐ行って良いの?って不安になる人が多数いるんです。日本の観光客にもよく道を聞かれます。

 

例文を検索してみましたが、英語ではGo staight.You'll find it on your right-hand side.ということになるんでしょうか。

もうこのまま覚えりゃ良いんですよね。

間違えてたら正解教えてください。丸暗記します。

 

旦那はどういう風に道を教えるかと言うと

「walking、walking…まっすぐ…」(歩く動作付きで)

小声で右って英語で何て言うか私に聞き(野球やってたんだから、いい加減rightとleftぐらい覚えてくれ)

「Look right!」(勢いよく右を向く)

「Oh!○○ホテル!!!」((゚∀゚)こういう顔で両手広げて)

そして「OK?go!go!」って外国人さんを手招きして○○ホテルの方に向かいます。

その間も「walking、walking…まっすぐ…」って言いながら歩くんです。

外国人の方もノってくれて↑これ言ってくれる人もいるからねww

ホテルの前に着くと、「Look right!」と言い、(゚∀゚)Oh!○○ホテル!!!」ってニパってするんですよ。

とてつもなく感謝されるんですけどね、「You're comedian?」とか聞かれたりするんですけどね。

嫁としては何だか褒めていいやら恥ずかしいやら…。

全然地元じゃない出先でもこの調子です。

 

拙い単語の羅列、簡単な単語すら知らない、文章にする気はない。

しかし、旦那には「何とか伝えよう。役に立とう」という気持ちだけはあります。

スマートな対応とか別に関係なくて、本当は英語なんてそれで良いのかもしれません。

上手く喋ろう、上手く伝えよう…ばかりが先行してしまう私なんかは反省しなくてはいけません。

 

かと言って、旦那の真似はできませんけどねwww

 

 

 

 

広告を非表示にする