読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

クリスマスまでの毎日が楽しみになるアドベントカレンダーの話

 

そして2分後思い出したwwこんにちは、りつです。

自分が30歳に近づいてきたのだから、そりゃ昔からテレビに出たりしてる人はそれなりのお年だと分かってはいるけど、訃報を聞くとどうしても「え?あの人そんな年やったん?」と思わずにいられません。

 

さて、11月も半ば。寒くなってきました。

クリスマスも近づいてきたということで、小さなクリスマスツリーを買いました。

去年まではいらねーよと思ってたんですがね、娘が「欲しいー」と騒いだら娘に甘甘な旦那が「ほな、ちょっと見に行こか、好きなん買い」とか言ったんですね。

道中FrancFrancに寄ったら娘がたいそう気に入り購入ですよ。

これこれ。2500円ですよ。小さいクリスマスツリーなのに!


娘と旦那放置してたら飾りまでFrancFrancで買いそうだったので慌てて止めました。金がなんぼあっても足らんわ。

100円均一で十分です。何なら一緒に作りましょう。

 

で、クリスマス準備といったら、私はアドベントカレンダーが好きなんですね。

ご存知でしょうか?

アドベントカレンダーAdvent calendar)はクリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーである。すべての窓を開け終わるとクリスマスを迎えたことになる。

但し毎年変化するアドベントの期間に関わらず、実際には12月1日から開始し24個の「窓」がある場合が多い。アドベントカレンダーは、窓を開くと写真やイラスト、詩や物語の一編、チョコレートなどのお菓子、小さなプレゼント等が入っていることが多い。宗教色の強いものもあれば、単に娯楽用のものもある。

 

 

私が毎年と言っていい程買っているのがこちら。

 神戸の有名洋菓子店モロゾフのです。

2個ずつお菓子が入っているんですね。 

我が家は2人姉弟ですから、一つずつ食べられるので喧嘩にならなくて良い。 

息子が赤ちゃん時期は私と娘で食べてました。

味は当然美味しい。さすがモロゾフ

 

 

で、他にはどんなアドベントカレンダーがあるんだと思って調べてみました。

 

ディズニーのも発見しました。

 並行輸入品じゃなくてもディズニーストアに売ってそうですね。

 

 

これなんかは今年買って、全てのお菓子を食べ尽くしても、来年お菓子を自分で詰めればまた使えそうですよね。

アドベントカレンダー クリスマスツリー 60g

アドベントカレンダー クリスマスツリー 60g

 

 

これもオーナメント飾り付けて、ポケット部分にお菓子入れて毎年使えそう。

 

スタバのアメリカサイトではアドベントカレンダー見つけたけど、日本サイトでは見つからず…。去年は売っていたようですね。

まだなのか?店頭では売っているのか?分かりません…。


Starbucks® 2014 Advent Calendar | Starbucks® Store

 

カルディにも売っています。

何かいっぱい種類があります!!!

アップルの香りがするシールが付いているアドベントカレンダーもあったりして…楽しい。

今年はカルディにしようかな。

 

 

お菓子じゃないけどレゴのアドベントカレンダーもあるんです。 

レゴ シティ アドベントカレンダー 60063

レゴ シティ アドベントカレンダー 60063

 

ミニフィギュアなどが入っている!というだけあって、結構なお値段。

クリスマス準備というより、もはやクリスマスプレゼントの値段。

 

 

今までモロゾフのがお気に入りだったから他の選択肢なんて考えてもいませんでしたが、色々あるんですねー。

ニトリや無印にも売ってるんですってよ。

今年は他のを買ってみようかな。

大人も子供も楽しめるので興味のある方はぜひぜひ。

 

 

広告を非表示にする