ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

欲求不満が見せるとんでもない夢の話

旦那も私も仕事が忙しくてすっかりご無沙汰な夫婦の夜の営み。

だからもしかしたら私は欲求不満なのかもしれない。

先日とんでもない夢を見ました。

旦那の部下とヤってしまう夢。

昼ドラ感満載。

誤解されては困るので一応言いますが、旦那の部下に好意を持っているわけでも性的魅力を感じるわけでもない。彼がなぜ夢に出てきたのか不思議。

鮮明に覚えているのでちょっとその夢の内容を語らせてください。

 

突然旦那の部下(以下Aくん)が家に訪ねてくるところから始まります。

ドアを普通にあけ、「どしたん?旦那おらへんけど…」って私が言うと、Aくんはドアに手を置いて

「先輩じゃなくてりつさんに会いに来たって言ったら…どうする?」

とか聞くわけですよ。

何この王道かつキュンとくる言葉。何その「言ったら」の後のちょっとした間。

 

そんな子犬みたいな目で言われて追い返すわけねーだろ!ヤッちまえ!何ならこっちから押し倒しちまえ!

という心の中のおっさん悪魔と

ダメよ!そんな好意丸出しの男性と二人きりなんて危険!あなたには旦那と子供がいるんだから!

という心の中の天使がささやきます。

 

が、夢の中の私は一味違う。

「何か旦那には言われへん相談でもあるん?」

とか言って家の中に招き入れます。

私は思った。乙女ゲームの主人公か、と。

相手の下心?見えませーーん。

相手の好意?気づけませーん。

純粋で鈍感。まさに乙女ゲームの主人公。

心の中の天使ですらエロで頭いっぱいじゃんと感じるぐらいの純粋さ。

 

家に招き入れた後、Aくんはリビングのソファに、私は飲み物でも淹れようとキッチンに。

次の瞬間後ろからギュですよ。

「俺じゃ…ダメ?」なんて言われて。

あすなろ抱きを夢の中で体験。

 

何でお相手がキムタクじゃないんだ。

夢の中なんだからキムタク様が相手でも良いじゃないか。

という現実の私のツッコミはさておき、夢の中の私はまんざらでもなさそうな態度をとります。

おい、さっきまでの純粋な私は何処行った。

 

ダメよダメよなんて言いながらもキッチンでおっぱじめやがりました。

このあとは描写出来ない。文章力があれば官能小説ばりに描写したいところだけど無理ww

で、終わったあと「ごめん。でも俺本気やから」という一言とともに目が覚めました。

 

とりあえず顔洗いにいったよね。

なんだったんだあれはって。

んで何となく口ずさむ「ラブストーリーは突然に

感覚的には夢を見たってよりもドラマを見た感じなんですよ。

しかも最近のドラマじゃなくてトレンディードラマ。

 

でね、この夢から数日経ったんですが

いつ続きが出てくるか楽しみにしてる私がいる。

旦那の部下相手に続きを妄想するわけにもいかないので、出来ることなら夢で見たい。

芸能人相手とかならいくらでも自分で妄想するんですが。

 

だってね、連ドラで言うと第3話ぐらいじゃない?これ。

1~2話はそれとなく好意を感じさせるようなこと言われるんだよ。

でついにヤっちゃった3話。

その後想いが通じ合って、旦那にバレて…って続きがあるでしょ?

打ち切り?結構生々しいことヤっちゃったから打ち切り?

主題歌に(勝手に)小田和正使っといて打ち切り?

 

夢の続きって見れないもんなんだろうか…。

続き気になって仕方ないんだけど。

 

もう一つ気になるのは夢の中の私が巨乳だったことだな。

願望が夢の中に…ww

 

東京ラブストーリー DVD BOX

東京ラブストーリー DVD BOX