ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

何故こんなにも小瀧望に心を鷲掴みにされたのか考えてみた

ジャニーズWESTの面々を改めて見てみる。

私の好みを考えると確実に重岡大毅にハマりにハマっていたはずだ。実際未だに顔は一番好みだ。

なのに猛烈に小瀧望が好きだ。好きで好きでどうしようもない。

それほどまでに魅力的なんだという一言に尽きるし、理由なく何となくハマったで良いとも思ったが、暇なので理由を考えてみた。

 

まずは重岡大毅にハマらなかった理由から考えてみた。

しかしハマらない理由が一切思いつかない。

少クラ不在が多いから?いや、錦戸担だった私にとって不在なんて日常茶飯事。「関ジャニ∞出演!」と書いといて亮ちゃんだけいないとかよくあった。

不在なんて本当小さいことでハマらない理由にはならない。

そして前述通り顔はジャニーズWESTで一番好み。

Hydeそっくり。ラルクファン歴20年の私が太鼓判押しとく。

アイドルスマイルも素晴らしく、あのウザめのテンションも嫌いではない。

 

ということで、それを超越する何かが小瀧望にはあると考えた。

 

雑誌もくまなく見て、録画されているあらゆる映像を見て、ふとある特徴に気づいた。

ついでに何度となく見ている錦戸亮も見て確信した。

 

歌っている時の顔が好きなんだ、と。

 

眉間に皺寄せて真剣に歌う人。

アイドルスマイルで歌う人。

歌い方は人それぞれ。どれも嫌いではない。

が、私は錦戸亮の歌ってる時の仕草が昔から好きだった。

 

それが眉毛をちょっと上げて歌う瞬間。

 

伝わるだろうか?

歌ってる時にほんの一瞬、クイっとちょっとだけ眉が上がるんです。

あの顔がどうしようもなく好き。眉毛上げた後に笑うとか最高。

カメラドアップでカメラ目線の後、眉毛上げて照れ笑いで目線そらすとか可愛すぎて死ねるレベル。

私の記憶が正しければ錦戸亮はJr時代からこれをやっていた。

そして今もなおその顔にやられ続けている。

 

そんな眉ちょい上げ歌いを小瀧望もやっていることに気づいた。

今まで気づかなかったけど、知らない間にその顔にやられていたということだ。

何故今まで気づかなかった。気づいた瞬間やられたと思った。

あれはズルい。反則。そしてエロい。あれはエロい。

亮ちゃんの眉ちょい上げ歌いもエロいが(照笑)が入る時が多い。

のんちゃんはただただエロい。ヤバい。

これだけで心鷲掴みにした小瀧望はやっぱり末恐ろしい。

お暇な人は小瀧望の眉ちょい上げ歌いの瞬間を探してみてください。

 

 

余談ですが

6月の少クラモノマネレジェンドで河合くんが「菊池風磨のカメラ目線から菊池風磨のダンス」だっけ?そういうモノマネをした時、まさにカメラ目線の後、眉毛上げて笑って目線そらすをやっていた。河合くんの素晴らしさに拍手をしたくなった。

で、河合くんも眉ちょい上げ歌いをやってるよなーと気づいたんだが、私はどうしてもとっつーが好きだ。

今度は戸塚祥太が好きな理由を探しに行ってきます。

 

 

自担の色の物を集める方多いと思いますが、今まで何を買うにも黄色だった私の持ち物に着実にピンクが増えていく。

ピンクに侵食されていく我が家。林家ぺーパー。

 

広告を非表示にする