読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

365日貯金その後の話-貯まってきたお金を持って銀行にGO!

戯言

去年の9月に始めた365日貯金。

 

ところがですね。

去年12月にスマホが壊れてしまいました。

私はアプリで貯金額を管理していました。

スマホゲームのように引き継ぎとか洒落た機能がない365日貯金アプリ。

「いくら貯金したか分からなくなった」

という事態に。

 

それからしばらくやる気が削がれて放置し、貯金箱を新しくして3月から再び開始しました。

そしてまたスマホの機種変をした6月末。

前回壊れた時のことをすっかり忘れていて、またもいくら貯金したか分からない状態になった私。学習能力ゼロ。

またも放置ww

 

で、もう一回始めようと思ったんですけどね。

1代目2代目がいくら貯まってるのか気になったんです。

 

なので、開けて数えてみました。1代目2代目合わせて2万ちょい。

これどうしようかなぁと思ったんですが、一旦銀行に入金してもらおうかと。

2万ちょいの小銭をバッグに入れてUFJ銀行へGO。

 

他の銀行は分かりませんが、UFJ銀行は小銭ジャラジャラ持って行っても、自分の口座に入れるのは簡単です。手数料もなし。

もちろんATMは大変です。確か硬貨100枚まででしたよね?

小銭を貯金するには窓口へGOです。

 

私はどうすれば良いか分からなかったので案内のお姉ちゃんに聞きました。

そしたら

「預け入れの紙に名前とか書いてください。金額分からなかったら空欄で良いですよー」

と言われたので必要事項を書きました。

一応金額数えていった方が安心かな?

すると案内の姉ちゃん「これに入りますか?」て聞きながら、かごみたいなの持ってきた。

ザラーってかごに小銭全部入れて、通帳と小銭と紙を持って窓口へ。

そしたら奥で機械で数えてくれて、「この金額で間違いないですか?」って聞かれ、問題なければその金額が通帳に印字される。

貯金完了。

 

楽チンでした。

 

窓口行く時間がないよーって方は、ATMで入金出来る最高枚数でチマチマ入金していった方が良いかと思います。

 

さて、3代目に改めて貯金していくかな。

今年のクリスマスプレゼント3DSを2個分に間に合うかこれ?

大きい金額から頑張って行くかな。

 

ピギーバンク 豚 貯金箱(特大) S-59Aピンク

ピギーバンク 豚 貯金箱(特大) S-59Aピンク

 

 

豚の貯金箱を見ると織田裕二のドラマを思い出す。

 

広告を非表示にする