ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

謎の呪文「まんまんちゃん」

お盆休みが終わりました。

休み中は義実家に行ったり祖母宅に行ったり。

 

お盆など仏壇に手を合わせる機会があるとき、毎度思うことがある。

 

「まんまんちゃん」って何やねん。

 

小さい頃から「まんまんちゃんしなさい」って言われてきた。

周りがやっていることを見て、仏壇に手を合わせることだと理解した。

最初は我が家だけの造語かなんかだと思っていた。

周りに聞く機会もないので。

学校とかでそういう話題になんてならないでしょ?

なのでずっと思っていた「まんまんちゃん」って何やねん。

 

そうして月日が経ち、義実家でも言っていることに気づき、方言か何かなんだと理解した。

しかしずっと思っていた「まんまんちゃん」って何やねん。

普通に「手ぇ合わせてきなさい」やったらアカンのか?

何語だよ「まんまんちゃん」

 

とお盆中気になりすぎてようやく調べてみた。

 

まんまんちゃんとは

幼児語。「まんまん」とは、お経の「なんまいだ」つまり「南無阿弥陀仏」のこと。「なむあみだぶつ」と唱えるだけで、死後、極楽へ導いてくれる阿弥陀如来。転じて仏様の意。近畿などでの言い方。

まんまんちゃんとは - 大阪弁 Weblio辞書

 

なんまいだのことだそうです。

いや、普通になんまいだでええやん。

座りなさいの大阪弁幼児語の「おっちん」も割と不思議やけど、「まんまんちゃん」も不思議。

大阪弁って不思議ですね。

 

しかし不思議だ謎の呪文だと思っていた「まんまんちゃん」

私の脳内にしっかり染み込んでいる。

今年のお盆も、普通に「手ぇ合わせてきぃ」って言えばいいのに、子供達に言うのは「まんまんちゃんしてきなさい」だったりする。

やっぱり中毒性のある呪文だったのか…。

 

まんまんちゃん、あん。 第1巻 (バーズコミックス)

まんまんちゃん、あん。 第1巻 (バーズコミックス)

 

 

まんまんちゃんについて調べていたらこういう漫画があることを知った。

どんな内容なんだろう。気になる。

 

広告を非表示にする