ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

褒められたら「ありがとう」で良いんです。

誰かに褒められた時、何と返しますか?

本音と建前の国である日本に住む皆さんは、大抵「そんなことないですよー」って謙遜して否定するのではないでしょうか。

 

「可愛いね」「そんなことないですぅ~」は、もはや一連の流れですよね。

本当は自分でも可愛いって思ってるくせにと思わなくもないww

 

では、身内が褒められた場合はどうでしょう?

否定するのも身内に悪い気がするし、肯定しても嫌な感じ。

この肯定したら嫌な感じになること自体そもそもおかしいわけですが。

 

自分が褒められた時、身内が褒められた時、返し方の最強はやっぱり

「ありがとうございます」

だと思うんですよ。

 

例えばSNSなんかで子供の写真をupして、可愛いというコメントが付いた時、大体みんな「ありがとう」って返しません?

まぁそりゃそうだよね。自信持って可愛いと思ってるからSNSに写真upするんだもん。

例えば子供が赤ちゃん時代に、道端で見知らぬオバチャンに「いや~可愛い赤ちゃんやなぁ」って言われたら、「ありがとうございます」って返しません?

赤ちゃんって非の打ち所が無く可愛いですもの。

 

それが子供が大きくなるにつれ、急に「可愛い」と褒められても、「いやいや、こういうダメなところもあって…」なんて否定的なコメントで返す人が多くなります。

小学生ぐらいになって勉強なんかを他所のママに褒められたら、「いや、うちの子は運動がダメで…」的な感じですかね。

子供時代にせっかく他人に褒められたのに親には貶されて、モヤっとした方多いと思うんですよね。

 

こんなもの全部「ありがとうございます」で良いんですよ。

謙遜して身内貶す必要なんて全くない。

もし、ありがとうだけではちょっと…と思うならば、他にも努力して欲しいことを、否定的ではなくあくまで願望として付け加えたら良いんです。

例えば上記の勉強を褒められた場合

「ありがとうございます。運動も同じぐらい頑張ってくれたら嬉しいですねー」ってな感じで。

 

相手の子を褒め返すってのも有りですが、割と高等テクだと私は思っています。

話があんまり上手ではない私にはなかなか難しい。

褒め返してくれるママ友がいるんですが、そんな即座に出てくるなんて素晴らしいと尊敬しています。よく見てるなーって。

簡単に真似出来るもんでもないので、私は自分の子が褒められたらとりあえずありがとうで話をおさめて、相手の子を褒め返すのは次の機会にしています。

次の機会までに相手の子の良いところを見つけておくんです。

会話のきっかけにもなりますしね。

 

 

配偶者を褒められた場合も一緒で良いと思うんです。

あ、ノロケは必要ありませんよ。面と向かっての会話で配偶者のノロケなんてそれこそ高等テクですよ。ごく一部の”ノロケを言っても許されるキャラ”の人でないとフルボッコです。

ありがとうで良いんです。愚痴も入れても良いですが、基本ありがとうで返せば良いんです。

特に配偶者の仕事ぶり(専業の場合家事も)に関して褒められた時に、貶しで返すのは許されないと私は思っています。絶対ダメ。

たまにいるんですがね。本当ダメ。聞いてて不快。

旦那さんお仕事頑張ってるねーに対して「ありがたいことですね」で良いのよ。

そこに愚痴を入れる必要なんてない。

「朝から晩まで働いてるくせに給料大したことなくて…」って冗談っぽくじゃなく本気の愚痴として言われると褒めたこっちは返答に困るからね!

しかも朝から晩まで働いてる旦那さんに失礼よ!

共働き家庭の奥さん褒められた時も愚痴いらないからね!

「頑張って働いてるかなんかしらんけど家事は適当で…」とか本当…どついたろか。

「え?じゃあ旦那さんが家事やれば?」って言いかけたわ。

事実だとしても褒められた時の返しとしてはちょっとどうかと思う。

 

ちなみに自分の容姿を褒められた時もありがとうで良いと思っている。

どうせあっちも本当に思っちゃいない場合が多いし、可愛い・格好良い系は何と返しても反感買う時は買う。

ならば謙虚な感じで「ありがとう」と言うのが一番無難でしょう。

芸人気質の方は「せやろ?知ってる。よく言われるねんー」って返すのも…これはガチ美人とかガチイケメンだとギャグになんないねww

 

正しいブスのほめ方

正しいブスのほめ方