読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままのおと

2児の母。今日も元気に爆走中。

私と関ジャニ∞と娘

先日、旦那が30歳になりました。

あーもう30歳なのねーオッサンになったねーとか考えていたわけです。

ひとしきりお祝いした後、ふと気づいてしまった。

私、錦戸亮が好きなんですけどね、旦那と同い年なんですよ。1984年生まれ。

ということはですよ

11月に錦戸亮も30歳になるわけです。

何となく複雑な気分。

 

というジャニーズネタをちょいちょい挟むので、察しの良い方はお気づきでしょうが、私、ジャニヲタです。

ジャニヲタでアニメヲタで声優ヲタで…本当よく結婚出来たなって話よ。

 

話を戻しますが、錦戸亮と言えばあれですよ。

Jr当時尋常じゃない可愛さで、天使が舞い降りたと(私の中で)話題だったあの彼ですよ。

もう今年30歳なんですね。

これで関ジャニ∞も7人中6人が30歳以上となるわけですね。

 

私今一番好きなグループが関ジャニ∞なんですよ。

ファンクラブにも入り、暇さえあればDVDを見ているんですが、娘も2歳頃からハマってしまいました。

特に気に入ってたライブDVDがHeat up!です。 

関ジャニ∞(エイト) Heat up! 通常盤 [DVD]

関ジャニ∞(エイト) Heat up! 通常盤 [DVD]

 

 今でこそ色んな歌を歌う娘ですが、以前は関ジャニ∞の歌ばっかり外でも歌うので少し恥ずかしかったです。

 

名前もバッチリ覚えている。

渋谷すばる⇒恋人の名を呼ぶかのように ”すばる”
錦戸亮⇒語尾にハートを付けて ”亮ちゃん”
丸山隆平⇒親しみを込めて ”まるちゃん”
安田章大⇒偉そうに呼び捨て ”ヤス”
村上信五⇒尊敬しているのか ”村上さん”
横山裕⇒時々ネコちゃんと聞き間違う ”ヨコちゃん”
大倉忠義⇒以前は彼の名しか知らなかった ”たっちょん”

村上くんをさん付けなのが気になるところです。

 

別に娘をジャニヲタにしようとかは考えてなかったんですけど、幼稚園入園の時に関ジャニ∞の歌に助けられたことがあります。

 

娘の通う幼稚園では園指定のスモックがありまして、それに名札をつけるんですね。

で、穴が空かないように名札付けワッペンをつけている子が多いんです。

その当時、娘がハマっていた歌が”太陽の子供”って歌でしたので、太陽の形の名札付けワッペンを探して、スモックに付けたんです。

幼稚園行きたくなくてスモックを着るの拒否する娘に「ここにすばるの太陽さん付けたから、スモック着て幼稚園行こうな」(当時すばるが一番好きだった)と言ったら

「赤色じゃないんやけど。これまるちゃんの色やん。」って返されました。

まさかそれぞれの色知ってると思わんかった。びっくり。

赤なかったんだようっせーなと思いながら、何とかなだめると上機嫌でスモックを着て、自転車で幼稚園に向かっている最中には太陽の子供を歌っていました。

頑張って!元気出せよ

しょげた顔なんかしないでさ

いつだって!君の味方だよ

しあわせいっぱい信じてごらんよ

娘なりにこの歌で自分を励ましていたのかもしれません。

毎日嬉しそうに胸に付けた太陽を眺めながら、この歌を歌って登園していました。

今改めて太陽の子供を聞くと、嫌々ながら頑張って登園していた娘の姿を思い出して泣きそうになりますね。

 

親子でジャニヲタでも良いや。

少しでも元気が出たり、励まされたりするなら、それがジャニーズでもアニメでも何でも良いと思う今日の頃です。

 

「エイトレンジャーの映画いつ連れて行ってくれるん?」と聞かれて、ふと思い出した娘と関ジャニ∞のエピソードでした。

映画館で「亮ちゃーーん!」って叫ばれたら困るので、DVDで見ようよ娘さん。

 

 

 

広告を非表示にする